当社は、次世代により豊かで健やかな社会を受け継ぐために、人と地球にやさしいモノづくりに積極的に取り組んでいます。下記はその取り組みの一部です:

2030年までに、当社は自社所有または自社管理施設で排出される温室効果ガスの50%削減を目指しています。利益の一部を社会や環境に還元することが社会全体を良くすることにつながるからです。

行動を起こす

当社の従業員は、世界各地域でのボランティア活動を通じて地域コミュニティの活性化を図っています。