ベスト・オブ・ネオコン

NeoConの舞台裏:「創造性」を加速させる

アイデアを生み出し、共有し、改善していくには収束/拡散という両思考が必要とされる。その創造プロセスがNeoConにて紹介される。

企業成長と変革を求める企業組織には、アイデアを生み出し続け、ますます複雑化する問題を解決するために創造的思考が求められている。今年、SteelcaseとMicrosoftが共同で実施した調査では、創造ワークへのシフトが明らかになった。72%の人々が、将来の成功は創造力にかかっていると考えていると答えた。最近、SteelcaseとMicrosoftは、人々が新たなアイデアを生み出し、前進させるために共同で設計した臨場感ある場のエコシステム、「クリエイティブ・スペース」をニューヨークで発表した。

未来を見据えて

「クリエイティブ・スペース」の発表以来、舞台裏ではさらに未来を見据えた開発が続いている。今年のNeoConで、「クリエイティブ・スペース」の最新バージョンを発表するため、引き続き SteelcaseとMicrosoft は協業している。これらのスペースは、「人」、「スペース」、「テクノロジー」を融合することで職場での創造プロセスを改善、推進することを目的としている。人間の感性を刺激する多種多彩なスペースでは、機能と同様にデザイン性や素材感が重視され、そこで働きたいと思える空間が創出されている。

NeoConに向けての製作過程

製作、模型、試作といった行為は、創造プロセスには不可欠です。

NeoConに向けての製作過程

これは、NeoCon 2017に向けた準備期間の、Steelcaseの模型製作スタジオでの舞台裏の様子です。

NeoConに向けての製作過程

収束的と拡散的の両方の思考をバランスよく図ることは、潜在的な創造力を引き出すのに不可欠な要素です。

NeoConに向けての製作過程

創造プロセスは反復的で大人数や少人数のチームでのコラボレーションとひとりでの作業が混在します。デザイナーはNeoConで展示されるグラフィックを見直しています。

NeoConに向けての製作過程

アナログ、デジタル両ツールを使いながら、NeoConで使用する展示用グラフィックは生み出されています。

NeoConに向けての製作過程

NeoConで発信するのはデザインと素材の融合。あらゆるスペースがパフォーマンスを損なうことなく感性を刺激するようデザインされています。

NeoConに向けての製作過程

素材は、働く人の感性を刺激します。NeoConで使用される素材は、細心の注意を払って厳選されています。

NeoConに向けての製作過程

自然と触れ合うには必ずしも屋外に行くことはありません。自然界にある色彩や模様といったバイオフィリックデザインをオフィスに取り入れることで働く人のウェルビーイングを改善します。

ニュースが生まれ、賞に輝くための準備はシカゴでのお披露目のずっと前から始まっています。注目される舞台裏では、職場での人間の可能性をいかに最大限に引き出すかに向けて多くのリサーチャーやデザイナー、エンジニアがチーム一丸となって力を尽くしています。

創造プロセスでのまるで潮の干満のような変化は、 アイデアを生み出し、共有し、発展させるために思考を収束・拡散させる過程として明確に紹介された。現在、人々は財務、製造、マーケティング、デザイン等の様々な部門の人間とつながり、チームをまたいで働き、その多様性豊かなコラボレーションの成果として最良のアイデアが生まれているのだ。まさに今日の多くの企業が目指している行動様式である。

興奮と期待に満ちたNeoCon 2017に参加できない場合には、Steelcaseのライブ・インタビューや会場での写真、日々のアップデートを是非フォローしてください。

コメントを残す