当社製品のお手入れ・クリーニング方法は、米国疾病管理予防センター(CDC)の手引きに準拠しています。以下はあくまでも概要でより詳細な手順については 「Surface Materials Reference Manual仕上げ・張り地マニュアル」をご覧ください。.

新型コロナウイルスCOVID-19)に見られる特長:

  • CDCによると、ウイルスが付着したモノから人へのCOVID-19 の伝播の例は今のところありません。 COVID-19の伝播は咳や飛沫を介して起こります。
  • CDCは、ウイルスの感染拡散を防ぐ最も効果的な方法は小まめな手洗いであると断言しています。

硬い表面

注意点:

  • まず、洗剤等をご使用になる前にその製品が御社のEHS(環境・労働安全衛生)に準拠しているかどうかを確認してください。
  • また、火災や感電の危険を避けるため、電源等がある製品を清浄する際には必ず電源を切ってください。
  • 電気製品の開口部に液体が入らないように注意してください。
  • お手入れ手順の詳細については、 「Surface Materials Reference Manual仕上げ・張り地マニュアル」をご覧ください

アクリル
中性石鹸または中性洗剤と水を混ぜて洗浄します。

ガラス
一般的な消毒用洗剤を使用してください。 その際には EPA (米国環境保護庁) の推奨リストを参照してください

マーカーボードの筆記面
マイクロファイバークロスを使用して91%イソプロピルアルコール(IPA)で消毒してください。

メラミン化粧板、塗装/メッキ金属、プラスチック
メーカー推奨の洗剤に準ずる場合には、下記の市販製品は当社が製品でテスト済みですのでいずれかをご使用ください。

  • Cloroxヘルスケア漂白剤
  • プロフェッショナルLysol®消毒スプレー
  • OXIVIR® TB
  • Virex II 256
  • 多目的硬質表面クリーナー(北米の場合はFormula409、FantastikまたはMr. Clearnなど)

金属
研磨剤を使用していない磨き粉で洗浄してください。

ウッド
木材用のクリーナーかフラックスシード石鹸をご使用ください。

ベニア板
製造メーカーが推奨する製品:

  • Virex II 256
  • Cloroxヘルスケア漂白剤

注意点:木目の方向に沿って拭き、洗浄後は乾拭きしてください。

柔らかい表面 – STEELCASE標準素材

注意点:

  • まず、洗剤等をご使用になる前にその製品が御社のEHS(環境・労働安全衛生)に準拠しているかどうかを確認してください。
  • また、火災や感電の危険を避けるため、電源等がある製品を清浄する際には必ず電源を切ってください。
  • また、火災や感電の危険を避けるため、電源等がある製品を清浄する際には必ず電源を切ってください。
  • お手入れ手順の詳細については、 「Surface Materials Reference Manual仕上げ・張り地マニュアル」をご覧ください

革張り地
ぬるま湯に界面活性剤を使用していない中性石鹸をつけて使用してください。柔らかい布を使って薄い泡を作り、水で洗い流し、磨いて光沢を復活させてください。(革なめし工程で使用される無溶媒化学物質と反応する危険性もあるので取り扱いにご注意ください)。

ポリウレタン張り地
10:1の水/漂白剤で消毒します。液体の残留物が残らないようによくすすぎ、よく乾かしてください。

チェア張り地
お手入れ/クリーニング方法は張り地によって異なります。チェア張り地をクリーニングする際の方法はhe 「Surface Materials Reference Manual仕上げ・張り地マニュアル」にあるクリーニングコードをご参照ください。 製品の材料が特定できない場合には当社の販売代理店にお問い合わせください。

パネル張り地
お手入れ/クリーニング方法は張り地によって異なります。パネル張り地をクリーニングする際の方法は 「Surface Materials Reference Manual仕上げ・張り地マニュアル」にあるクリーニングコードをご参照ください。 製品の材料が特定できない場合には当社の販売代理店にお問い合わせください。

ビニール張り地
Formula 409やFantastik等の研磨剤を使用していない市販の磨き粉を使用し柔らかい布または純毛ブラシで拭き、水ですすぎ、きれいな布で拭いて乾かしてください。

柔らかい表面 – DESIGNTEX

Designtex(デザインテックス)テキスタイルブランドの張り地に関しては、 同ブランドのウェブサイトに掲載されている手順をご参照ください

柔らかい表面 – 持ち込み張り地(COM)

持ち込みの張り地については、製造元にお手入れ・クリーニング方法をお問い合わせください。

*これらの方法はあくまでも当社が製造した製品のみに適用されます。他製品のクリーニング方法に関してはその製造元にお問い合わせください