新たなIQ の登場

「物理的スペースの果たす 役割は大きく、それは人の 行動様式をカタチづくり、 イノベーションが助長される “ステージ” を創ります。」 チームの中でそれぞれの経歴や価値観、そして働く場所が多様であればあるほど、よいアイディアが生まれるということです。

テクノロジーは教育をどう変えるのか

スタンフォード大学教授が2011年に人口知能に 関する無料のオンライン講座を開始したら、たち まち190 カ国から16 万もの学生からの応募が あり、かなりの注目を浴びたことがあります。

イノベーションに向けての7 つの習慣

Steelcase の新しいイノベーションセンターへの移転を前に、 その組織横断型チームは移転する社員のためのマニフェスト を作成しました。 目的:洞察をイノベーションへと加速させる

Q + A インタビュー

回復力がある組織は未来の一つのプランに固執しません。あくまでも身が軽く、共同で何かをこなし、俊敏でもあるのです。変化の最中にただ生き残ることだけを考えているのではなく、どうやったら繁栄するかを常に考えています。

ヒューマンテクノロジーをデザイ ンする

Allison Arieff はDwell 誌の元編集者。都 市計画や政策立案を提言する研究機関、 SPUR の創設シニアエディター兼ストラテジス トでありながら、NY タイムズ誌などの定期的 な寄稿者でもある。今回、Steelcase のグロ ーバル本社を訪問し、ワークプレイスにおけ る人間とテクノロジーの間にある緊張、障害 を緩和することを目的に開発された新たな製 品ソリューション群を取材しました。

働く人を奮い立たせるスペースはオフィスを活性化させる

今、仕事場としてのオフィスによりカジュアルで本物の空間を求める動きがある。これにはミレニアム世代の若者だけではなく、あらゆる世代の人々が含まれている。働く人々を奮い立たせるブレイクアウトスペースが、包括的なウェルビーングの向上にも貢献し、従業員エンゲージメントを高めていく。

RichlandカレッジのSteelcase LearnLab™

この実現のために、同大学はSteelcaseを訪問し、LearnLabを体感し、革新的な教室デザインの可能性に魅了されました。これからの先端的な学習戦略をさらに推進するには、この研究調査に基づいた家具とテクノロジーが統合された教室スペースが重要なツールになることを改めて確信しました。

Vodafone: ハロー・アムステルダム

新たな企業文化とワーク環境への移行を周到に準備する. 多くの企業がグローバル化やモバイル化に対応し、コラボレーションワークを容易にするビジネスモデルを適応しようとやっきになっています