世界的トレンドが生み出した7つの新色コレクション

Yonehara氏はテクノロジーとカルチャーは融合しながら、今日のテーマである文化的アイデンティティ、グローバル化、創造性といった要素を加速化させていると見ている。

ウェルビーング文化を構築する

2014 年2 月末に定年で退任するSteel case のCEO であるJim Hackett 氏に、 今日のビジネスリーダーにとってのウェル ビーングについてインタビューしました。