再生する オフィス

自然を享受するために必ずしも屋外に出る必要はない。人間が自然と融和する4つの重要ポイントを考慮することによって、バイオフィリックデザインはその効果を模倣し、人間のウェルビーングを大幅に向上させる。

職場でのプライバシーを確保するための5つの方策

職場にもっとプライバシーをと考えているなら、プライバシーを確保するための下記の5つの方策がヒントになるはずだ。

オフィス・ルネッサンス

グローバルレベルでの文化的運動が企業に職場環境の再考を促している。それは効率重視から身体的、認知的、情緒的側面から従業員ウェルビーングを高める多元的手法へのシフトである。世界的な人材獲得競争の中で、従業員エンゲージメントの向上やよりカジュアルで刺激的なオフィススペースへの移行が求められている。

Vodafone: ハロー・アムステルダム

新たな企業文化とワーク環境への移行を周到に準備する. 多くの企業がグローバル化やモバイル化に対応し、コラボレーションワークを容易にするビジネスモデルを適応しようとやっきになっています

「人」+「目的」をつなぐ

従業員の労働意欲は企業の礎石である。しかし、働く現場が組織の目的に合致しないがゆえに従業員の労働意欲につながらないという。Steelcase のARC部門は企業のスペース、ワークプロセス、テクノロジーを統合し、企業の目的を日々のワーク体験に組み入れる戦略を提案している。

本当の仕事を支える

これは単なるトレンドとしてのオフィスのワンシーンではなく、第1の場所と第3の場所の融合であり、世界中で働き方の変化が起きている事の証なのです。

「場」のパワー: オフィスルネッサンス の始まり

今日、人は電源とデバイスがあればオフィスでなくてもどこでも仕事ができるようになりました。しかし、リーディングカンパニーのCEOたちは一応に社員にオフィスに戻るようにと呼びかけています。SteelcaseのグローバルコミュニケーションのVPであるGaleMoutrey氏によると、恊働することで信頼関係は築かれ、信頼関係は企業の成功に不可欠な社員の労働
意欲を養うと述べています。