アクティブラーニング

視聴する:戦略+テクノロジーで生徒のエンゲージメントを高める

授業計画だけでなく学習環境計画にも意図的にも注力する。

生徒のエンゲージメントを向上させる戦略や手法とはどういったものだろうか。サウスカロライナ州サルーダトレイル中学校の教師であるJulie Marshall氏とニューヨーク州ローワーハドソン地域情報センターの教育デバイスファシリテーターであるRandy Hall氏は、両氏共アクティブラーニングに情熱を注ぐ代表する教育者である。「教室のあり方を再考し、新しいカタチの教室を創り、障壁を取り壊し、信頼を築き、生徒たちが将来に向けた準備を整えるにはどうすればいいか」をテーマに熱く語りあった。


視聴する:360リアルタイムポッドキャストを視聴する

iTunes


ISTE 2017
ISTE 2017に参加するJulie Marshall博士とRandy Hall氏

コメントを残す

関連ストーリー

未来の教室を創る

未来の教室を創る

一所大学如何利用Steelcase Education教室让学生为快速变化的世界做好准备。

高等教育の未来に向けた3つの展望

高等教育の未来に向けた3つの展望

教育関係者たちは、反転学習、21世紀型スキル、仮想現実や拡張現実といった要素がこれからの学習方法をどう変えるかに真剣に取り組んでいます。

「学習スペース」シンポジウムでの3つの重要な学び

「学習スペース」シンポジウムでの3つの重要な学び

アメリカでの教育シンポジウム「Transitions North America」で紹介された教育現場での調査や事例は「スペース」が「学習」にどう影響を及ぼすかを示唆した。