クリエイティブ・シフト

企業組織をより創造的体質にシフトする動きが始まっている。そして、この変化が人々の働き方を根本から変えようとしている。今日、私たちが直面する問題は複雑で、その解決は極めて困難を伴う。今まで蓄積されたノウハウは通用せず、企業組織における「創造性」への期待と要望はかつてないほど高まっている。

すべての号

71号

オフィス・ルネッサンス

長い間、多くの人はオフィスそのものがなくなる時代がいずれは来ると予測していた。携帯端末やクラウド、リモート技術の進展によって、どこでも働ける環境の中で、何故、オフィスが必要なのかという根本的な問いである。しかしながら、世界情勢がより複雑になるにつれ、「場」は今まで以上に重要になってきている。なぜなら働くという行為は社会的な活動で、人々は問題を解決するために集う「場」を必要としているからである。結局のところオフィスはなくなるのではなく、オフィスを変革させる「オフィス・ルネッサンス」の真っ只中に私たちはいる。今後、仕事環境の進化はますます進み、今までとは抜本的に異なる環境の中で私たちは仕事をすることになるだろう。

70号

THINK BETTER

世界中の多くの職場で、社員の能力を最大限に引き出していない現状やその要因となる注意力散漫が問題視されるようになり、多くの人が集中しながら仕事を精力的にこなし続けることに無力感を覚え始めている。その中で、今、脳科学研究がその根本的な問題を明らかにし、仕事場での注意力をサポートする方法の糸口を開きはじめている。

69号

距離的制約をなくす

今日、多くの企業は世界中に分散しながら仕事をこなすチームを抱え、その新しい働き方の推進として、ビデオ会議を活用する企業が増えています。

360 header
68号

職場でのプライバシーの危機

「企業は人なり」という言葉があるように企業の成功は社員の力なくしてはありえません。しかしながら、今、潜在的能力を持つ多くの社員の労働意欲が低下しているというのです。士気があがらない、非生産的、過度のストレスといったことによって、企業が望むように創造力を生かして考えたり、人と上手く恊働したり、画期的なソリューションを生み出したりということができないのです。

Wellbeing
67号

ウェルビーングと企業の収益性

ワーカーの「ウェルビーング」はホットな話題として浮上し、個人の満足感や充実度という意味を超越して広がりつつあります。企業力を革新的に成長させるには不可欠な要素として今、注目されています。

The New IQ
66号

新たなI.Q.の登場

イノベーションの必要性はかつてないほど求められ、世界中の企業が「イノベーション指数」を増やすためにあらゆる方法を模索しています。しかし、ほとんどの企業が無意識のうちに成功に不可欠な要因を見落としていますーそれは物理的スペースの存在とその役割です。

Culture Code
65号

カルチャーコード

今日のグローバルに相互に接続し依存する社会にあって、グローバル統合は企業の重要なビジネス戦略の目標のひ
とつになっています。ワークプレイスはその統合の複雑なプロセスを加速させるテコとなる資産であるにもかかわらず、
実際は十分に活用されていないのが現状です。文化的特質が物理的環境に果たす役割を理解している先進的企業は
競争上の優位性としてスペースを最大限に活用しています。

360 Magazine
64号

未来に焦点をあてる

重要な節目には未来に思いをはせることが重要です。Steelcaseは創業100周年にあたり、これからの企業にとって未来をどう考えるべきかを社内外の思想リーダーたちに問いました。。。

360 Magazine
63号

次世代のオフィス

世界中の企業の経営者たちにとっての最重要課題とは:資産の有効活用、コスト削減、ニューエコノミーで打ち勝つこと、イノベーションの推進、ブランドの構築など多くの課題を抱えています。その中で見過ごされているのがテコの役割を担う「オフィス」の存在です。これを解決するのがSteelcaseのコンセプトで。。。