仕上げライブラリーの全項目を表示する 全ての仕上げ・張り地を表示する

お探しのページが見つかりませんでした。

Four Point Eight(フォー・ポイント・エイト)ミーティングテーブルは中央に配された画期的なプラグ&プレイ接続をテクノロジーと一体化させることで机上面をすっきりさせ、そのミニマムなフォルムを実現しました。

特長

テクノロジーのスマートな統合
どこに座っても感じる快適さ
スペースの効率化

テクノロジーのスマートな統合

テクノロジーのスマートな統合

電源や通信などの配線処理はテーブルの中央に統合され、スライド式カバーで机上面もすっきり。

ブリッジを中央のケーブルトレーに取り付けて他の機器やアクセサリーも設置でき、机上面を系統だてながら有効活用できます。

どこに座っても感じる快適さ

どこに座っても感じる快適さ

軽くてオープンなそのアルミ構造と中央のビームによって、テーブル脚の数を減らすことができ、足下スペースを広く確保し、ユーザーの快適性を最大限に配慮しました。

スペースの効率化

スペースの効率化

あらゆるスペースに対応できるように多様な形状とサイズを用意しています。

サステナビリティ

概要
ライフサイクル
LEED貢献
認証

概要

概要

サステナビリティをデザインする

私たちは最上のオフィス家具を提供する唯一の方法は環境を最も考慮した製品をデザインすることであると考えています。そのためにデザイン、製造、物流などの製品のライフサイクルのすべての工程において、人間と環境への影響を考慮し、より良いものを創る方法を常に探しています。

36.3 %

最大

重量に対するリサイクル可能比率

70.3 %

最大

リサイクル材使用比率

ライフサイクル

ライフサイクル

材料

重量に対して36.3%のリサイクル材。梱包は70.3%再生段ボール、30%リサイクル材を使用

使用

長寿命化を念頭に製品開発

使用後

重量に対して最大36.3%リサイクル可能。梱包材は100%リサイクル可能。

LEED貢献

LEED貢献

Steelcaseは米国グリーンビルディング協会(USGBC)のLEED認証システムの規格基準に従って製品を開発するように努めています。

  • LEEDビルディングデザイン+ 建築施工 (BD&C)
  • LEED内装 + 施工(ID&C)
  • LEED運営 + メンテナンス(O&M)

私たちはLEED認証を求めるお客様nに対して、材料や資源、室内環境品質や革新性(人間工学トレーニング、サステナビリティトレーニング、製品イノベーション)のカテゴリーにおいて、LEED基準に貢献できる製品やプログラムを明確にするように努めています。

USGBCとその認証パートナー、GBCIは個別に各プロジェクトを評価するので、LEED認証を取得するために私たちの製品が果たす役割はそれぞれのプロジェクトによって異なります。

認証

認証

認証は環境的に持続可能なプロジェクトを選ぶ際の参考になります。4.8 four point eightは下記の認証を取得しています。

  • 製品環境プロフィール(PEP)
  • ANSI/BIFMA X5.5
  • SCS Indoor Advantage™ ゴールド取得
  • CEC-SMD
  • CEC-SMM

 

仕様

標準 + オプション
グローバルな販売地域

標準 + オプション

標準 + オプション

主なオプション

  • ミーティングテーブル
  • ベニア+メラミン化粧板
  • 異なるサイズで4つの形状を用意

グローバルな販売地域

グローバルな販売地域


この製品は次の地域で購入が可能です:

  • アジアパシフィック
  • ヨーロッパ
  • 中近東
  • アフリカ
あなたの地域では製品が購入できませんか?

あなたの地域で販売されていない製品を購入したい場合には、地域の公認ディーラーにお問い合わせください。

地域の販売代理店を探す

資料とサポート

日本スチールケース株式会社  +81 3 3448 9611